iOS 10 ― 標準アプリを削除する

スポンサード リンク

「iOS 10」で標準アプリを削除する方法をご紹介します。

「iOS 10」では標準アプリの削除が可能

「iOS 10」では、以下の標準でインストールされているアプリの削除が可能となりました。

  • 天気
  • メール
  • 株価
  • ボイスメモ
  • メモ
  • 地図
  • 音楽
  • FaceTime
  • iTunes Store
  • カレンダー
  • ビデオ
  • 連絡先
  • 計算機
  • コンパス
  • ヒント

「iOS 10」の標準アプリを削除する方法

▼標準アプリを削除方法は簡単です。削除したい標準アプリのアイコンを長押しします。

標準アプリを長押ししてバツ印をタップ

▲あとはアプリのアイコン左上にあるバツ印をタップすると、標準アプリを削除することができますよ。

今回のポイント

トリゾー

今まで使用しない標準アプリの置き場に困っていた方は、ようやく「iOS 10」で標準アプリを削除することができますね。

不要な標準アプリを削除しておけば、その分画面のスペースを有効活用することができますので、是非参考にしてください。

以上、「iOS 10」で標準アプリを削除する方法でした。

「iOS 10」に関連する情報に興味のある方は、こちらの記事もおすすめです。

iOS 10 ― iPhoneを手前に傾けてスリープ解除をオフにする

2016.09.29

iOS 10 ― iPhoneでRAW形式の写真を撮影する方法

2016.09.26

iOS 10 ― iPhone のシャッター音・スクショ音を消す方法

2016.09.24

iOS 10 ―「Safari」の全タブを一発で閉じる

2016.09.14

iOS 10 ― 時計アプリ「ベッドタイム」の使い方

2016.09.14
スポンサード リンク