Mac App Store サインイン エラー「MZFinance 〜」の対処法

スポンサード リンク

最近、Macを起動した時に「MZFinance.InAppBuyLoginRequired_message」というメッセージが表示され、「Apple ID」と「パスワード」の入力を求められることがあったのですが、このメッセージが表示されないようにする方法をご紹介します。

Mac App Store エラー「MZFinance.InAppBuyLoginRequired_message」とは?

最近、メインマシンの「iMac Retina 5Kディスプレイモデル」を起動すると、「MZFinance.InAppBuyLoginRequired_message」というダイアログボックスが表示されるようになりました。

「MZFinance.InAppBuyLoginRequired_message」と表示される

記事執筆時点で、このエラーはAppleのサポート文書などにも掲載されておらず、今でも何を意味するエラーなのかよくわからないのですが、結論としては「Networklnterfaces.plist」というファイルを削除し、Macを再起動することで解決することができるようです。

「MZFinance.InAppBuyLoginRequired_message」の対処法

最初にお約束ですが、これから以下に記載する対処法は自己責任でお願い致します。

▼まず最初にFinderで「Macintosh HD」アイコンをクリックして開きます。

ハードディスクアイコンをクリック

▼つぎに「ライブラリ」フォルダをクリックします。

「ライブラリ」フォルダをクリック

▼「Preferences」フォルダをクリックします。

「Preferences」フォルダをクリック

▼「SystemConfiguration」フォルダをクリックします。

「SystemConfiguration」フォルダをクリック

▼「Networklnterfaces.plist」ファイルをゴミ箱に削除します。

「Networklnterfaces.plist」ファイルを削除

▼「Networklnterfaces.plist」を削除する時に、ユーザ名とパスワードの入力が求められます。

ユーザ名とパスワードを入力

▼「Networklnterfaces.plist」を削除後、Macを再起動します。

Macを再起動する

ネットワーク環境を再構築する

▼「Networklnterfaces.plist」を削除すると「システム環境設定」の「ネットワーク」設定がオフになってしまうので再設定を行います。

Wi-Fiアイコンの設定がオフになる

▼システム環境設定の「ネットワーク」をクリックします。

システム環境設定の「ネットワーク」をクリック

▼新しいWi-Fiサービスを「作成」します。

新しいWi-Fiを作成

▼「適用」ボタンをクリックします。

適用ボタンをクリック

▼これで一度設定がオフになったMacのネットワーク環境が元に戻ります。

Wi-Fiが再設定される

▼「Mac App Store」でインストールしたアプリを起動しようとすると「サインイン」を求められるのでサインインします。

サインインする

▼「Apple ID」と「パスワード」を入力すると、アプリケーションを通常通り使用できるようになります。

Apple ID とパスワードでサインインする

今回のポイント

トリゾー

とりあえず上記の対処法を実行することで、Mac App Store エラー「MZFinance.InAppBuyLoginRequired_message」を回避できています。

Appleのサポート文書にも掲載されていない謎のエラーですが、どうしても解決したい方は自己責任でお試しください。

以上、Mac App Store エラー「MZFinance.InAppBuyLoginRequired_message」の対処法でした。

「Mac App Store」の情報に興味のある方は、こちらの記事もおすすめです。

Mac ― 開発元が未確認のアプリを開く方法

2016.07.14

Mac ― 購入したアプリを「ファミリー共有」で家族がダウンロードする方法

2016.07.05

Mac ― ダウンロードしたアプリケーションの実行許可を設定

2016.04.19
スポンサード リンク