LINE for Mac ― アニメーションGIFを送信する方法

スポンサード リンク

「LINE for Mac」でアニメーションGIFを送信する方法をご紹介します。

バージョン 4.7.0 でアニメーションGIFをトーク内で送信可能に

2016年6月20日に、「LINE for Mac」のバージョン 4.7.0 がリリースされ、トーク内でアニメーションGIFを送信することが可能となりました。

アニメーションGIFの送信方法を以下の通り。「LINE for Mac」(バージョン 4.7.0以降)を起動し、任意のトーク画面にアニメーションGIFをドラッグ&ドロップします。

トーク内にアニメーションGIFをドラッグ&ドロップする

するとトークしている相手にアニメーションGIFを送信することができます。

GIFファイルの再生は確認できていない

記事執筆時点で、トーク内のアニメーションGIFの送受信は可能となっていますが、GIFの再生機能は確認できていません。

今回のポイント

トリゾー
今後のバージョンアップで、アニメーションGIFの再生が可能になったらさらに使い勝手が良さそうな気がします。

以上「LINE for Mac」でアニメーションGIFを送信する方法でした。

「LINE for Mac」の使い方に興味のある方はこちらの記事もおすすめです。

LINE for Mac ― Enterキーでメッセージを改行する方法

2016.09.30
スポンサード リンク