Mac – 動かなくなった(フリーズした)アプリを強制終了する

スポンサード リンク

今回はMacアプリがフリーズした時に、アプリを強制終了させる方法をご紹介します。

Macアプリが動かなくなったらどうすればいい?

トリゾー

Macアプリを使っていると、時々反応しなくなることがあるんだよ。

Finder

具体的に言うと?

トリゾー

カーソルが虹色になってグルグル回転したり、Macの冷却ファンがうなるように速く回転したりするんだ。

Finder

しばらく待ってみて症状が改善することもあるんだけど、ずっと待っていても改善しないことがあるからね。

いくら待ってみてもアプリが動かない時は、こんな感じで対処してみると良いと思うよ。

Macアプリを使っていると、時々マウスカーソルがレインボーカーソル(虹色のグルグルマーク)になったり、Macの冷却ファンが「ブォーン」と高速に回転して、アプリがフリーズしてしまうことはないでしょうか?

アプリがフリーズしても少し待つとアプリの動作が復旧することもあるのですが、ごく稀にフリーズしたままアプリが制御不能になることがあります。

Macアプリが動かなくなり、どうすることもできなくなった時は最終手段としてアプリを「強制終了」することができます。

Macアプリを「強制終了」する方法

現在、記事執筆時点(「OS X El Capitan」搭載のMac)において、代表的なアプリの強制終了方法は以下の3つが挙げられます。

  1. Dock(ドック)のアイコンから強制終了
  2. メニューバーから強制終了
  3. 「アクティビティモニタ」から強制終了

1.Dock(ドック)のアイコンからMacアプリを強制終了する方法

まず最初にご紹介する方法は、Dock(ドック)からMacアプリを強制終了する方法です。

▼強制終了させたいMacアプリのアイコンを、キーボードの「option(オプション)」キーを押しながらクリックします。

Dockにあるアプリをオプションキーを押しながら長押しクリックする

▲すると「強制終了」ボタンが現れるので、それをクリックすればDock(ドック)にあるアプリを強制終了させることができます。

2.メニューバーからMacアプリを強制終了する方法

▼メニューバーのアップルマークをクリックし「強制終了」ボタンをクリックします。

メニューバーのアップルマークから強制終了を選んでクリック

▼つぎに任意のアプリを選択し「強制終了」ボタンをクリックするとアプリを終了させることができます。

表示されたアプリケーションのリストから強制終了させたいアプリを選択する

▲ちなみにこの画面はキーボードショートカットの「Command(コマンド)」+「Option(オプション)」+「Esc(エスケープ)」キーを同時押ししても表示させることができますよ。

「アクティビティモニタ」からMacアプリを強制終了する方法

「アプリケーション」フォルダ→「ユーティリティ」の順にフォルダを開き「アクティビティモニタ」を起動します。

▼強制終了させたいアプリを検索し、クリックして選択します。

アクティビティモニタを起動し、強制終了したいアプリの名前を検索する

画面左上にあるバツ印のアイコンをクリックし「強制終了」を選択するとアプリを閉じることができますよ!

バツ印のアイコンをクリックし任意のアプリを強制終了させます

今回のポイント

トリゾー

アプリを強制終了させる方法は、他にもコマンドを使ったやり方など色々とありますが、以上にご紹介した3つの方法をおさえておけば対処できるはずです。

アプリがフリーズした時の解決手段として是非参考にしてください。

以上、Macで動かなくなった(フリーズした)アプリを強制終了する方法でした。

スポンサード リンク