Mac ― Google 日本語入力をインストールする方法

スポンサード リンク

今回はMacで使える無料の日本語入力システム(IME)である「Google 日本語入力」をインストールする方法をご紹介します。

無料でかしこいIMEは「Google 日本語入力」

Macの日本語入力システムは、Appleが開発した「日本語IM」が採用されています。

「日本語IM」には「ライブ変換」というリアルタイムで文字変換ができる機能が搭載されていますが、ジャストシステムの「ATOK」シリーズと比べると、文字変換や推測候補表示の精度でやや劣っている印象があります。

「ATOK」シリーズは月額課金で毎月数百円、買い切りのライセンスでも最低数千円のコストがかかります。

無料でなおかつ「ATOK」並みの賢い日本語入力システムを使いたいときは「Google 日本語入力」を使うと便利です。

MacにGoogle 日本語入力をインストールする方法

▼まず「Google 日本語入力」の公式サイトにアクセスし、Mac版をダウンロードします。

Google 日本語入力をダウンロードする

▼つぎに利用規約に同意し、「Google 日本語入力」をインストールします。

「同意してインストール」ボタンをクリック

▼「OK」をクリックします。

OKをクリック

▼「続ける」をクリックします。

続けるをクリック

▼「続ける」をクリックします。

続けるをクリック

▼「インストール」をクリックします。

インストールをクリック

▼「Google 日本語入力」を「有効にする」にチェックして「続ける」をクリックします。

How to install google japanese input mac10

▼これで「Google 日本語入力」のインストールは完了です。

Google 日本語入力のインストールが完了

Google 日本語入力が有効になっているのを確認する方法

「Google 日本語入力」をインストール後、きちんと有効になっているかを確認してみましょう。

▼まず「システム環境設定」の「キーボード」をクリックします。

キーボードをクリック

▼つぎに「入力ソース」タブを選択します。左サイドバーに入力ソース名(Google)があるのを確認できたら無事に有効になっています。

How to install google japanese input mac3

▼ちなみにメニューバーにある入力ソースアイコンをクリックしても、「Google 日本語入力」が有効になっているかどうかを確認することができますよ。

How to install google japanese input mac1

今回のポイント

トリゾー

「Google 日本語入力」をインストールしておけば、よく使うフレーズを数文字入力するだけで自動補完できたり、入力した文字を簡単に絵文字、顔文字、英単語に変換することができ、タイピングが快適になりますよ。

また「Google 日本語入力」を一度インストールしておけば自動で辞書をアップデートしてくれるので、常に最新の状態で日本語入力が可能になります。

興味のある方は是非お試しください。

Google 日本語入力

以上、MacにGoogle 日本語入力をインストールする方法でした。

スポンサード リンク