Mac ― 「写真」アプリを自動で起動させない方法

スポンサード リンク

今回はMacにiPhone・iPadを接続したとき、Macの「写真」アプリが自動で起動しないようにする方法をご紹介します。

Macにデバイスを接続したときに「写真」アプリを自動で起動させない

iPhone・iPadをMacに接続して充電やバックアップをしようとするときに、その都度関係のない「写真」アプリが自動で起動するのは正直うっとうしいですよね。

そんなときはMacの「写真」アプリが自動で起動しないように「写真」アプリの設定を変更するといいですよ。

やり方は簡単です。まずMacの「写真」アプリを起動し、画面上にあるプルダウンから「読み込み」を選択し、画面左上に表示される「写真を開く」のチェックを外すだけでOK!

How not start photos app connect iphone automatic1

「OS X El Capitan」までのOS環境であれば、この方法でMacの「写真」アプリを自動で起動するのを防ぐことができますよ!

今回のポイント

トリゾー

最近はiPhoneの最大ストレージ容量もどんどん増えてきており、さらに「iCloud Drive」のクラウドストレージも安価に利用できるので、iPhoneで撮影した写真をわざわざMacに転送することも少ないかもしれませんね。

iPhoneの写真を転送しないのに、その都度「写真」アプリが自動で起動するのはイヤな方は是非この方法をお試しください。

以上、Macの「写真」アプリを自動で起動させない方法でした。

▼Macアプリの自動ログインに関連する情報に興味のある方は、こちらの記事もおすすめです。

Mac ― アプリをログイン時に自動的に起動する方法

2016.07.14
スポンサード リンク